Roland SCB-7

搭載チップ Roland TC6116AF
音色数 128音色
同時発音数 28音色
ROM容量 4MB
サポート規格 GM(SC-7互換)、MT-32
備考  

コメント

Roland純正のドーターボードはSC-55mk2がベースのSCB-55が有名ですが、こちらはSC-7がベースのドーターボードです。

SCB-55との違いは、GS互換の有無のみで、SCB-7はGS互換がなく、GMのみの対応です。
音色的にはGM曲ならSCB-55と大差ありません。
同時発音数がSCB-55同様、28音しかないので、曲によっては音切れしてしまうところまで同じです(笑)

まあ、結局はSCB-55を持っていたらあまり使い道はありませんね。
どちらかと言えば、コレクション向けでしょう。

あ、ちなみに、このボードはMade in Japanですが、日本でしか入手できないというわけではなく、むしろ、海外のほうが日本よりも入手しやすいです。
逆に、日本では入手は難しいと思います。

inserted by FC2 system